10分日記

自分の特性を把握すること

 

自分の特性を知ることで、自分のことを守ることができる。

 

自分の特性なんて分からないという人もいるかもしれないが、何となくなら身に覚えがある自分のクセならあると思う。

本当に思いつかない場合は周りの家族や友人に聞いてみると出てきたりする。

 

 

私の知っている人には「眠くなると機嫌が悪くなる」という人がいる。

その人が眠そうなときはその部屋の雰囲気が硬くなる。小言が多くなり小さなことにも突っかかってくるようになる。そしてちょっとのことで機嫌を損ね、自分の発言は筋が通らず最悪支離滅裂になる。

 

でもそれは、眠れば収まるのだ。

 

 

このように自分の特徴や癖をきちんと知っておけば、自分の印象を下げそうな行為をしそうなとき事前に回避するための対策をうつことができる。

 

それは周りの雰囲気を守ることにも、自分の身を守ることにもつながっていく。

 

 

 

だから、寝たいなら寝ましょ。

 

 

 

 

ABOUT ME
りゆ
世界一幸せな女性です。ビビり。ライター,歌い手,心理カウンセラーの3本柱を作るべく活動中。ブログ書いたり、歌ったり、三線を弾いたり、カウンセリングしたり、小説書いています。好きなものは大豆製品と MASAAKi TAKAHASHi 。特技は布団干し。前田デザイン室ぬけだ荘住人。