旅行

創業130年の歴史!旅のサブスクHafHで「ホテルかずさや」泊まってみた

りゆです。

ビジネスホテルでも大浴場に入りたい、と思うことありませんか?

この記事では、旅のサブスクHafHの大まかな解説と、実際に宿泊した「ホテルかずさや」のレビューを紹介します。

ちなみに、初月割引&特別プレゼントがもらえる限定紹介URLもすぐ下にあるので、よかったら登録して旅ライフを楽しんで下さいね!

「旅のサブスクHafH」に登録してみる!

旅のサブスクHafHとは?

「旅のサブスクHafH」について詳しく解説した記事はこちら。5分くらいで読めます!

>【鋭意作成中】忙しい人こそオススメ!旅のサブスク「HafH」の魅力や使い方を解説

HafHを簡単に説明すると、全国1,000以上の登録されているホテルに毎月定額で泊まることができる「旅のサブスク」です。

宿泊時に必要な宿泊日数とコインがあれば、全国1,000以上の宿泊先にどこにでも泊まることができます。

特に使わない月は休会することも可能。月の途中でプランをアップグレードすることもでき、柔軟な対応をしてくれます。

今登録すると初月10%OFFで始められるプランもあり、下の限定紹介URLから登録するとすぐ使用できる100コインもプレゼント中。

手軽に旅をはじめてみませんか?

「旅のサブスクHafH」に登録してみる!

 

HafHで宿泊「ホテル かずさや」

今回は「都内でアクセスがよく、個室で同行者も泊まれるお風呂付きホテル」という条件でHafHを使ってホテルを検索。

ヒットしたのは「ホテルかずさや」でした

予約に必要なコインは1泊350コイン。二人で個室に泊まれてしかも「大浴場付き」!

すぐにこのホテルに決めて予約しました。

 

りゆ
りゆ
寒い季節に大浴場は魅力的過ぎる!!

 

アクセス抜群!和風駅近ビジホ

ホテル かずさや木のやさしさ感じる入口がお出迎え

2020年にリニューアルオープンした「ホテルかずさや」。

JR東日本橋駅から徒歩1分で到着できちゃうアクセス抜群のホテル!

JR神田駅や、東京メトロ銀座線三越前駅,日比谷線小伝馬町駅からも徒歩5分で到着できます。タクシーだと東京駅から5分程度。

道路を曲がってホテルの正面にくると、藍色の生地に記された看板がお出迎え。

チェンクイン・チェックアウトは機械で簡単。困ったときはスタッフの方もいるため安心です。

ホテルの入り口の隣にある「時の鐘」は宿泊者も一般の人も利用可能なレストラン。2020年2月現在では朝食とランチの時間のみ営業しています。

 

りゆ
りゆ
少し入ったところにあるから、地図アプリで見ていくと安心◎

 

創業1891年。130年の歴史を繋いで

ホテルや日本橋の歴史を展示したミュージアム

旧日本旅館から130年の歴史をもつ「ホテルかずさや」。

日本橋本町に江戸の伝統を引き継ぎ、現代と融合させ心和む暖かいおもてなしがモットー。訪れた旅行者を迎え、安全・清潔・快適なサービスを提供して下さっています!

実はこの「ホテルかずさや」、旧日本旅館の頃に二度火災で旅館が全焼。第二次世界大戦の時には一時休業にも追い込まれています。

そのような苦境に立っても必ず営業を再開し、今日まで紡いできた歴史がある。そう思うとなんだかありがた~い気持ちになりますよね。

 

りゆ
りゆ
「いろんな時代をくぐり抜けて今も健在してる」ってやっぱりすごいなあって思うんだ~

 

和モダンな客室、疲れを癒す大浴場

大浴場 「時の湯」(画像はホテルかずさや公式Twitterより)

私が感じた「ホテルかずさや」の魅力は3つ

  • 和の色合いが粋でおしゃれな客室
  • 朝も夜も楽しめる大浴場「時の湯」
  • 創作料理が楽しめるレストラン「時の鐘」

順番に紹介していきますね!

江戸の伝統×現代がおしゃれな客室

シックで落ち着いた雰囲気

カードキーを受け取りエレベーターに乗って泊まる客室へ。入ってみるとそこには和の色を基調とした落ち着く粋な空間が!

この色合いは四十八茶百鼠は、「しじゅうはっちゃひゃくねずみ」と言います。江戸時代の町人が編み出した、染色のバリエーションを指す言葉です。

はっきりとした色ではなく、どこか少しすんだ優しいトーン、目立つわけではないけれど品ある色が特徴です。

 

シャンプーやリンス、ボディーソープも備え付け

客室はベットの部分からシャワー室の中の壁のところまで、木の素材がよく使われていました。

自然のぬくもりが居心地をさらに良くしてくれています。

 

簡単にパパっと着れて日本も感じられる作務衣

館内着は禅僧の修行僧も着ていたとされる「作務衣」(さむえ)。簡単に着ることができてしかも楽ちん!ホテルの2階までは館内着で動くことができます。

 

りゆ
りゆ
締め付けもなくて、ほんとにゆったり着られるの!

 

 

ホテルの6階や9階には自動販売機や製氷機、電子レンジも置いてあります。

付近にはコンビニやお店も多くあるため、忘れ物をしたり、少し小腹が減ったな…というときでも安心です。

 

りゆ
りゆ
全客室にデスクがあるからワーケーションにもおすすめ!

 

宿泊の決め手大浴場「時の湯」で癒される

行燈が照らす通路の先に大浴場が

なんといっても私が今回この「ホテルかずさや」を選んだ一番の理由は大浴場!!

その大浴場「時の湯」は夜16:00~24:00、朝は6:00~9:00まで何度でも入り放題。大きいお風呂にちゃぽーんと浸かる、この幸せはたまりません…!!

シャンプーリンス、ボディーソープもあって便利。女性の大浴場にはメイク落とし入り洗顔フォームもありました。

 

りゆ
りゆ
メイク落としって忘れがちなので嬉しい!

 

創作料理が楽しめる「時の鐘」も外せない

自慢の和朝食 (画像はホテルかずさや公式Twitterより)

ホテル1階にあるレストラン「時の鐘」。

和食の板前と洋食ベテランシェフが、昔ながらの洋食に和のテイストを掛け合わせた創作料理を楽しめます。レストラン内も木の温かみある落ち着いた空間です。

おすすめはホテル自慢の和朝食(1,320円)。

食べたい場合は前日までに予約しておきましょう!

 

りゆ
りゆ
メインの焼き魚は日替わり。何が出てくるか楽しみ~!

 

お店や皇居、東京散策を楽しんで!

ホテルの近くには大型商業施設が立ち並ぶ

「ホテルかずさや」の近くには、コレド室町や日本橋三越本店などの商業施設がずらり。

  • 様々な雑貨や銘菓や特産品を見て回る
  • レストランで美味しい料理を堪能
  • 映画館で流行りの映画を楽しむ

様々な楽しみ方ができます。

 

りゆ
りゆ
この時は見たい映画があったので、コレド室町の映画館にGO!

 

また、少し歩けば見えてくるのが皇居!

天気の良い日は皇居周辺を巡ったり、周辺のカフェで一息つくのもおすすめです。

今回の旅行では、和田倉噴水公園内にできたスターバックスの新店舗「皇居外苑 和田倉噴水公園店」に立ち寄りました。

スターバックス 皇居外苑 和田倉噴水公園店

この新店舗は、より環境に配慮した店舗「Greener Stores」の日本1号店。

大きなデジタルメニュー表や、注文カウンターの後ろにはクリーンステーションがありました。

手洗い時に使った水は98%以上循環利用されている

国産の木材を使用したイスやテーブルが並び、店内奥には廃材を利用したカラフルなアート作品も。

この店舗は和三盆を使った店舗限定ビバレッジもあり、散策の途中に立ち寄るにはぴったりのスポットです。

 

りゆ
りゆ
この日は東京で雪が降る極寒日だったけど、和三盆ラテの上品な甘さにほっこり癒された…!

 

 

東京の他の観光地にもアクセスしやすいため、電車やタクシーで東京巡りを楽しむのもおすすめ。

駅近で観光にもワーケーションにもおすすめな、日本らしさがちりばめられた快適ビジネスホテル「ホテルかずさや」。

ぜひ一度東京に来たら泊まってみて下さいね!

 

りゆ
りゆ
私はリピ確定!次はいつ泊まろっかな♪

 

HafHでお得に手軽に旅しよう!

今回は「旅のサブスクHafH」を使って予約し宿泊した、「ホテルかずさや」の体験レポートをお届けしました。

 

実際に「旅のサブスクHafH」を使って感じたのは、なんといっても手続きの簡単さ!

  • 必要な宿泊日数とコインがあれば、数タップで予約完了
  • 月額支払い制(サブスク型)のため、ホテルでの支払いは基本なし
  • HafHを通すと特別オファーがあるかも(特別価格でレイトチェックアウト等)

予約確定までメッセージでスムーズに行えてストレスフリー。月額課金で利用しない月があっても、来月にコインとして返還されるためムダもなし。

コインの獲得方法や使い方が分かりにくいという点はありましたが、使っているうちに慣れてくるので問題はなさそうです。

いろんなジャンルのホテルが登録されていて、今も登録ホテルはどんどん増えています。

今スタンダードプランに登録すると初月10%OFFで始められます。下の限定紹介URLから登録するとすぐ使用できる100コインもプレゼント。

「旅のサブスクHafH」に登録する

旅のワクワクや癒しを手軽にお得に楽しめるチャンス、ぜひ逃さないでくださいね!

 

りゆ
りゆ
キャンペーンはいつ終わるか分からない!要チェック~!!