10分日記

10年後1年後

りゆです。

 

 

歌ってみた処女作をYoutube でもアップしました。

 

手作り感満載でしょう(笑) でも大好きです。

何もわからず一から調べていろんな人の力を借りて作った私の初めての作品ですからね。

 

 

歌ってみた処女作を作り上げ、自分の夢がより明確になったなと感じます。

それは自分の思い描いているものを形にしたい、頭の中のものを現実で叶えてたいということです。

 

今まで自分のやりたいことよりも誰かが望んだことに応えることをやってきました。それが問題があったのかと言えばそうではないのですが、自分のことは常に後回しだったんです。

自分のことを後回しにしすぎたせいで何がしたいのか、何が好きだったのかそんなことも気に留めずにいました。

これ好きだなとか、これやりたいなと思っても諦めてきました。

 

それを今回自分の好きな歌で作品を作って歌ってみたをアップしてみたら、もうこれが本当に楽しくて。

 

私の夢はペンライトの海を見ることです。いつかあの景色を自分の目で見てみたい。あの光は私の想いが誰かに届いて、そしてそれにこたえてくれているという証だから。

素敵じゃないですか、私が思い描いたものが誰かに届きそれを共有して一緒に楽しむなんて。

 

これが10年後の目標です。

ゆっくりじっくり行きます。きっとあなたに届くように。

そしたらいつかちょっと飛び級できるようなチャンスが巡ってくるかもしれませんしね。

 

 

そして1年後。これは私が今楽しみにしている作品の新刊が出るタイミングです。

この作品を知ったきっかけはある友人に特別版の映画が上映してるから一緒に来てと言われ、全くなじみのないジャンルだったからいってみるか~とノリと興味で見行ったのがきっかけです。

 

ファーストインパクトはとんでもなかったのですが(笑)、作品のストーリーや登場人物たちのキャラがすごく素敵だったのと見に来ている人がものすごく楽しそうに見ているのが気になって映画を見たあと原作を全巻借りました。

原作を読み切ったあと、DVDも全部見ました。小説版もあるということで小説版も追いかけました。

もうただの大ファンです(笑)

 

そのシリーズと若干繋がっている同じ作家さんの別シリーズの作品も読みました。

ここまでくるともう楽しくなりますよね。シリーズごとの違いとかキャラクターの似ているとことかにも気づくようになって…楽しみ方がよりディープになってました。笑

 

 

その物語も今すごく大切なシーンに入っていて、どうなるどうなる!?と思っていたところがちょい見せされて「うぉーっ!?」ってなったところで1年後にお預けです。

 

編集うますぎる(笑)

 

人間関係系のお話しかもゆっくり進んでいく話なので、もう新刊を待つ時間さえ楽しいんですよね。思いを巡らせられるというか。登場キャラたちのゆっくり進む関係性と現実の時間がリンクしている感じです。

ゆっくり待って少しずつ進んでいくのって面白くないですか。じらしにじらす戦法(笑)

 

そんな作品の次新しいものが出るのが大体1年後なので、もう1年後が楽しみなんです。それまでに私がどう変わっているのかも楽しみですしね。

作品作りが時間がかかるものと歌ってみたを自分で作ってから、なおさら待つ時間が愛おしくなりました。

その待つ時間の間に素敵な作品が作られているわけですからね。

 

 

大きな目標や楽しみなことが未来にあるとそれまでの時間や今の過ごし方が変わります。

自分はそこに行くために何ができるか、何をすべきか、どう変わっていこうか。

 

思い描いて一歩一歩進んでいきます。

 

 

 

I’m excited for what’s to come!

ABOUT ME
りゆ
世界一幸せな女性です。ビビり。ライター,歌い手,心理カウンセラーの3本柱を作るべく活動中。ブログ書いたり、歌ったり、三線を弾いたり、カウンセリングしたり、小説書いています。好きなものは大豆製品と MASAAKi TAKAHASHi 。特技は布団干し。前田デザイン室ぬけだ荘住人。